ハニーサックル HONEYSUCKLE (スイカズラ)

 今のあなたの気分や感情が

失った友達や家族とのとても幸せだったときのことの中に生きている、
そしてこの過去の幸せは、二度と訪れることはないことはわかっている。

思い出すと、涙がでてくる、そんな感情です。

これは今ではなく、過去の中に心があり、 現実の変化を受け入れられず、
くよくよしてしい、現在と未来には悲観的になったり

これは自分の都合のよい側面だけで過去をみつめいるからで、そのためその体験を十分消化しないまま、過去の体験にしがみつき、そこから心が離れないでいるのです。

そんな感情を解決したいときには

バッチフラワーレメディ「ハニーサックル」がおすすめです。
今ここを十分に生きることができるようになることでしょう!

過去を手放し、 同時にその経験を消化して人格形成に役立て、 今を十分に生きていけるようになることでしょう。ですから、
心が過去から今ここに戻ってくるので、新しい変化を受け入れ、今こそ大切と感じていけるようになるでしょう!

ハニーサックルのお花

ハニーサックルは日本名スイカズラと呼ばれています。
黄色い花が一般的ですが、バッチフラワーはピンクの花(外が赤内が白を使います。)受粉すると黄色になります。抗菌、解熱作用で古くから知られる、スイカズラは、先が常緑で冬をこすことから『忍冬』と書き、また花をくわえその密を吸ってとったので『吸い葛』ともいわれます。

サロンドKは、大阪枚方を中心に、バッチフラワー講座を開催しています。

« »